【記事】新UI・人工知能・ソーシャルを融合した次世代ブラウザ Smooz(スムーズ)

賢いブラウザで、ネットはもっと楽しくなる!

Ai20160926 01

元記事はこちら。

■ Smoozとは

これまでのブラウザはウェブを表示するだけのアプリでしたが、Smoozはユーザーの次の行動を先回りすることで、より効率的に目的の情報を発見し、新しい興味・関心を連鎖させるための手助けをします。

Smooz 公式ページ : http://smoozapp.com/

■ プレビュー動画

■ 開発の背景

累計200万を越すアプリがストアに登録される一方、ユーザーが一ヶ月に10回以上使用するアプリの数はたった9個(※)と言われ、ユーザーの限られた可処分時間を多くのアプリが奪い合う問題が起きています。

 

このような背景から、「アプリのダウンロード」という障壁が無く、必要なときに必要な情報を引き出すことができるウェブの世界に再び注目が集まっています。iPhoneの登場以来9年間、大きな進化が無かったスマホブラウザに革新をもたらすべく、次世代ブラウザ『Smooz』を開発されました。

 

■ アプリの特徴

1. 考え抜かれたタブ操作

Ai20160926 01

リンクを長押しで、簡単に新しいタブを開くことができます。横にスワイプするとタブが切り替わり、検索ボタンを上にスワイプするとタブを消すことができます。

 

2. 文字を入力しない検索

Ai20160926 02

ユーザーが読んでいるページを人工知能で解析し、検索単語を入力する前に次の検索単語を予測します。 ユーザーはサジェストされた単語をタップするだけで検索をすることができます。

 

3. スマートブックマーク

 

Ai20160926 03

 

ユーザーが読んでいるページについたコメントをワンタッチで見ることができます。ユーザーがウェブページをブックマークすると、フォロアーに通知され、好みの記事がホーム画面に届くようになります。 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。